カテゴリ:酒肴( 9 )

 

梅乃宿 生酛 無ろ過生原酒と勝男武士

子供向け番組(DVD)で、おしっこを我慢できず失敗してしまうお話が流れています。

「だめねえ、シビルだめねえ」

この年頃の子供は他人には非常に厳しいようで、自分のことは棚にあげて人の失敗はしつこく追及するきらいがあるようです。

息子よ、そうそう人の失敗を責めるでない。そして大人でも失敗することはあるんだよ。。

・・・息子がシビルのおもらしを責める度に複雑な気分に落ちいります。


えー、このブログはほぼ友人しか見てないのでこれ以上は踏み込むまい。




f0151643_23103812.jpg


梅の宿、生酛 無ろ過生原酒。
まだアップしていない”やたがらす”もそうでしたが、あまーい!あまいです。

辛口のお酒よりも、味がしっかりした甘口のの方が好きではあるのですが、酸味だのお米の味のしっかり感だの、その辺のバランスがね、ちょっと甘さが勝ちすぎている気がします。これま辛口一辺倒だった日本酒の中での、最近の流行なのだろうか・・・。あーでも、やたがらすも甘すぎると思ったけど開けて数日経つと甘さが抑えられた気がするのでこの梅の宿もまた変わるかもしれませんが。


アテは勝男武士。ゆず味の生鰹節。

見ての通り、魚好きの息子は未だシビルを責めながら喜んで食べています。
自分で勝手に取って次々。途中で隠しました。

さっぱり感と、魚くさい鰹のハーモニー。たしかに肴としてはかなり美味いです。
子供が喜ぶ、というのはよく分かりませんが・・・。

いずれにせよヤンボル様、ありがとうございます。
 
[PR]

by nande27r | 2009-03-19 23:29 | 酒肴  

かつおマヨ醤ラー油

5年前に関東に転勤になり、鰹ってすげー美味いということを知りました。
(今は関西に戻っています)

そうかー5年経つのか。
ちょうど5年前のGW前後に転勤したのですが、そのころは特に旬。

確か、春先から5~6月にかけて、黒潮に乗って九州四国沖から関東沖に上がってくる感じだったと思います。

関西では一般的に、マグロや鰹などの大きな魚よりも、瀬戸内でとれる小さい系や白身系の魚がメインなので、正直、大きな魚は味もおおざっぱという勝手な概念を持っていたのですが、関東で食べる鰹はのきなみ美味い。美味かった。


で本題に移りますが、少し前にテレビで見た漁師料理では、釣った鰹をマヨネーズとなにかで和えたもので食っていたのです。
そのとき、そんなんうまいんかねという話をしていたのですが、今日刺身鰹を買ってそのことを思い出し、ちょいとやってみようかと。

が記憶はあいまい。マヨネーズと何だっけ?


奥様と話してなんとなく出た結論。マヨネーズと醤油とラー油。

辛子じゃなかったっけ?とか思いましたが、ラー油は確かに何かのマジックが起きそう。辛子だと、なんとなく想像の範疇の味になりそうだし。


しかるに、マヨ醤ラー油。

大ヒット。ラー油の特に、ゴマ油風味なところが引き立つんですよね。意外と。
鰹のように、まったりとして癖のある刺身にはぴったり。

キリリと冷えつつも味のある日本酒で。
お酒は燗がデフォルトなのですが、やはり肴によっては、キリリ系も必要ですね。
(特に肴に辛味があると燗はちょいと・・・)
[PR]

by nande27r | 2008-04-19 20:50 | 酒肴  

これウマ

f0151643_2111951.jpg

奥様は実家にお戻りになりましたが冷蔵庫には結構食材が残っています。
もやしや厚揚げなど、賞味期限が怪しいというか明らかに超過している&しそうなものなど。

厚揚げともやしとキムチをごま油で炒めて中華スープの元で味付けてみました。

うまい・・・。

キムチがあまり残ってなかったのが幸いしてそれほど辛くなく、意外と日本酒でも大丈夫です。もちろんビール/焼酎の方が合うとは思いますが。
[PR]

by nande27r | 2008-03-06 21:01 | 酒肴  

休肝日キラー

実家で大晦日と正月を過ごしております。

親の前では控えめを貫いて今のところ「飲み過ぎだ」と糾弾されることもなく、部屋での隠れ酒が見つかった形跡もなく、穏便に経過中。

まあ、孫さまさまかと思いますが。かわいがられ死にカウントダウン。



ところで既に杞憂に終わりましたが、
休肝日は取っているのか!といつも五月蝿い親対策のため、実家に帰る前の夜は休肝日を取ってやろうと考えていたのですが・・・。


晩飯に出てきたむかご。
これは・・・お酒に合わせなければ!

f0151643_137238.jpg



休肝日、なかなか取れないなあ!
みんな世間が悪いのさ。
[PR]

by nande27r | 2008-01-01 13:14 | 酒肴  

割って煎るか、煎って割るか

昨日、の話ですがスーパーの寿司。

f0151643_22305212.jpg

うちの目の前に寿司屋兼居酒屋があった時代に買うことはなかったなあ。
子供が居てもいつでもお邪魔できる空いているお店でした。
あんなに美味しいかったのになぜ潰れなければ・・・新しいお店の連絡が一向にないけど当たりはついたのだろうか・・・。

f0151643_22311127.jpg


友人がうちに置いて行った銀杏煎り器で最近よく銀杏煎ってます。

が、奥様によると煎り加減が難しいらしい。

割れ目を付けておいてから煎るパターンがメジャーなようですが面倒。
割れ目つけずに煎るパターンだと、弾けたのとそうでないのでかなり火の通りにムラが起きるようです。結局弾けなかったものはペンチでかち割りながら。

f0151643_2233358.jpg

息子がラフロイグクオーターカスクの空箱で遊んでおります。
かなり気に入ったらしい。将来がとても有望です。
[PR]

by nande27r | 2007-12-09 22:49 | 酒肴  

8本/月

「一升瓶多すぎ」

溜まった空の一升瓶7本を見て奥様がつぶやきました。

うちは一ヶ月に一回しかカン瓶回収がないのです。残りわずかな日本酒があるので後1本は追加されるな。

ちょっと最近は外飲みが少な過ぎました。
空き瓶を減らすためにも、もう少し外飲みを増やす努力をしよう。

f0151643_9403217.jpg


家飲みが増えたことの副産物。
新しい肴開拓は、ネギとたらこの酒びたし。

きざんだ白ネギとたらこを和えて酒かけるだけ。
安くてまずいたらこでしたが、こうするとネギトロみたいでかなりイケます。

南は無濾過の生。
南はスッとした後味の辛口で実はあまり得意ではないのですが(酒屋任せにすると時々持ってくる)、無濾過の生だけあって甘みというか濃厚さも十分にありかなり美味いです。こういうお酒が2〜3日で空になってしまうのだ。
[PR]

by nande27r | 2007-11-29 09:50 | 酒肴  

大根の皮

とある本に載っていた、大根の皮を刻んで醤油に漬けるだけ。
絶品、と書いていましたが、絶品とは言わないまでも十分酒が進む逸品でした。

f0151643_11102013.jpg


2~3日漬けるって書いてたけど、そんなに長く漬ける必要はなさそう。

なんせ簡単だし。今まで捨ててたところだし。最近よく作ってます。
というか、使わない皮はすべてこれになってます。

ゆずをちょっと加えたりすると香りもいい。

ふと我に返ると、三角コーナーに溜まった残飯をつついているような気分にもなりますが。。
[PR]

by nande27r | 2007-11-24 11:20 | 酒肴  

トリニホ アウト

ビールがないっ!冷やし忘れた・・・。

のは昨日の夜。

でも昨日は寒かったですからね、

 いやー季節的にもとりあえずビールじゃなくてもいいっしょー
 今日はとりあえず日本酒でいくかあー
 トリニホの場合はやっぱりコップ酒をクーとあおる感じかなー

と、一人ニヤニヤしていたら奥様が、えっ・・・ビールないの?と絶句。


f0151643_11505838.jpg

・・・このアテじゃあいくら寒くたってビールいるよ!

結局コップ酒をあおりながら頂きましたが、そうか、コンビニに行けばよかったのか・・・。
(なかなかうちの前のコンビニで酒を調達する癖が付きません)
[PR]

by nande27r | 2007-10-20 11:56 | 酒肴  

鮮度が命では・・・?

奥様が今日、筋子を買って来たと申しておりました。


 「子供が寝たら仕込む」

 「子供を寝かしつけたときに、私も一緒に寝てしまわなければ仕込む」


えーっと、子供を寝かしつけに部屋にこもってから1時間半経ちますが・・・。

物音一つせず。


えーっと、筋子はどうさせていただければ・・・・・・。
[PR]

by nande27r | 2007-10-12 22:05 | 酒肴